明治15年設立、大日本山林会。

大日本山林会は、林業の改良・進歩を目的とし、会頭に伏見宮貞愛親王殿下を奉戴して明治15年に設立され、現総裁秋篠宮文仁親王殿下に至るまで、歴代総裁に皇族を奉戴いたしております。創立以来130年以上の歴史を有するわが国で最も古い林業団体です。

ニュース・お知らせ

一覧
2021年1月18日
マイナンバーカードの積極的取得と利活用の推進について
2021年1月7日
林業文献センター来館の完全予約制への移行について
2021年1月7日
役職員の出勤体制について
2020年11月9日
第59回全国林業経営推奨行事受賞者の皆様への総裁 秋篠宮皇嗣殿下のお言葉
2020年10月8日
令和2年度全国林業経営推奨行事賞状伝達贈呈式の開催取り止めについて