明治15年設立、大日本山林会。

大日本山林会は、林業の改良・進歩を目的とし、会頭に伏見宮貞愛親王殿下を奉戴して明治15年に設立され、現総裁秋篠宮文仁親王殿下に至るまで、歴代総裁に皇族を奉戴いたしております。創立以来130年以上の歴史を有するわが国で最も古い林業団体です。

ニュース・お知らせ

一覧
2020年1月31日
農林水産叢書No.82「木材利用と地球環境」を刊行しました
2020年1月17日
大日本山林会シンポジウム開催のお知らせ
2019年12月4日
第58回全国林業経営推奨行事賞状伝達贈呈式 総裁 秋篠宮皇嗣殿下のお言葉
2019年9月2日
林業経営「創意工夫」表彰行事の募集を開始しました
2019年7月16日
特集 持続可能な社会に向けて(13)アップしました